火. 5月 21st, 2024

耳鼻咽喉科医師の年収は、勤務形態、経験年数、勤務地、診療科目、病院規模などによって異なります。

2023年の調査によると、耳鼻咽喉科医師の平均年収は約1,200万円です。

勤務形態

  • 常勤医師:1,000万円~1,500万円未満が最も多く、27.7%を占めています。
  • 非常勤医師:800万円~1,000万円未満が最も多く、38.9%を占めています。

経験年数

  • 3年未満:800万円~1,000万円未満が最も多く、42.9%を占めています。
  • 10年以上:1,400万円~1,600万円未満が最も多く、27.3%を占めています。

勤務地

  • 都市部:地方よりも高年収傾向があります。
  • 僻地:医師不足の影響で、高年収求人が比較的多いです。

診療科目

  • 小児耳鼻咽喉科:他の診療科目に比べて低年収傾向があります。
  • 頭頸部外科:他の診療科目に比べて高年収傾向があります。

病院規模

  • 大病院:中小病院よりも高年収傾向があります。

高年収が期待できる耳鼻咽喉科医師求人

以下のような耳鼻咽喉科医師求人は、高年収が期待できます。

  • 勤務地が都市部にある求人
  • 僻地にある求人
  • 頭頸部外科を専門とする求人
  • 大病院の求人
  • 経験豊富な医師を求める求人

耳鼻咽喉科医師の年収に関する情報源

  • 医師転職エージェント
  • 医師向け求人情報サイト
  • 厚生労働省「医師、歯科医師及び薬剤師の需給状況に関する調査」

まとめ

耳鼻咽喉科医師の年収は、様々な条件によって異なります。高年収を目指す場合は、勤務形態、経験年数、勤務地、診療科目、病院規模などを考慮して求人を選ぶことが重要です。

以下は、耳鼻咽喉科医師の年収に関する求人情報サイトの例です。

上記以外にも、多くの医師向け求人情報サイトがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

医師転職で働き方を選ぶ

By admin